ホワイトニング/ガムピーリング

■ホワイトニングとは
歯のホワイトニングでは、歯の表面に付着した色素だけを落とすのではなく、歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げて白くしていきます。

以前は、歯を白くしたいときには、歯の表面を薄く削ってセラミックを被せる方法しかありませんでしたが、ホワイトニングの技術が発達したおかげで、
歯そのものを白くすることができるようになりました。
ホワイトニングの効果は、個人差がかなりあります。生まれつき歯の色が濃い人は、ホワイトニングの効果が低くなりますし、ワインや紅茶などの、歯に色がつきやすい食べ物や飲み物を好む人、タバコを吸う人などは、ホワイトニングしても、再度歯に色がついてしまいます。
ですので、あまり知られていないかもしれませんが、ホワイトニングにもメンテナンスが必要です。

一度白くしても、食生活によってだんだんと歯に色がついてきてしまいます。一般に、ホワイトニングをしてから半年くらい経つと、だんだんと色がつき始めます。そのまま何もメンテナンスをしないと、2年くらいで元の色に戻ってしまいます。
メンテナンスには、自宅でできるホームホワイトニングや、歯科医院での歯のクリーニング(PMTC)などがあります。定期的にケアをして、白い歯を保ってください。

■ガムピーリングとは

黒ずんだように変色した歯肉を健康的な色に戻す方法です。
2種類の薬剤を院内で歯肉に塗布して行います。
1度で十分な効果が得にくい場合は2、3回と塗布する場合もあります。
施術中、術後も痛みはほとんどありませんので、御安心ください。

状態により色の改善が難しいこともあります。
また、ホワイトニング同様健康保険は効きません。

埼玉県川越市 東武東上線  新河岸駅 たかしな歯科医院 のホームページです。